CGの映像制作

CG制作が登場して20年以上が立ち簡単にだれでも作れるようになりました。そこで映像技術についての質問です。よくテレビでみる恐竜のCGなどはどういう方々が制作しているのでしょうか?映画「ジュラシック・パーク」やNHKの番組で見る恐竜の映像はどういう職業に就いている方々が制作しているのでしょうか?

実際には 商用のCGの作成は、CG制作会社でやりますね。大きなプロジェクトだと、数多くの下請け制作会社やフリーのCGクリエーターがチームで取り組むこともあるでしょう。
大手テレビ局などの放送局は、社内にCG部門を持っているかと思います。CGの歴史も長くなり、CG中の人物や動物や建物のデータは蓄積され、フリーや有償で入手可能になっており。ゼロからモデルを生成せずとも、既存のモデルを組み合わせてCGイメージを生成できます。

 

今の時代、放送など以外にも、研究分野とかでもCGを使用します。
交通事故の裁判などにも、現場再現CGアニメーションを使用したります。
そういう意味で、各種用途に特化した制作会社も存在するようです。

したがって、そういった専門的な知識がなくても、簡単にCGを作ることができる時代となっているのです。

CGは特別なもという考えはありますが、現在は、その敷居も下がり単価も下がりつつあるのです。